彼女 好きすぎる 嫉妬

彼女が好きすぎるので嫉妬してしまう?!そんなときには

スポンサーリンク

彼女が好きすぎるので嫉妬してしまう?!そんなときには

 

ただ今俗に言う「リア充」ライフを満喫している男性の皆様、何の問題なしに恋愛を楽しめていますか?実は、女性はあなたの前では幸せアピールをするものの、影では「嫉妬深くて幻滅している」、などとこぼしているのかもしれません。

 

「好きだから嫉妬してしまうのに!」、と思いたいところですが、それが彼女を苦しめていることがあります。これが原因で悲しい別れ話が出ないよう、嫉妬心と上手に向き合ってスムーズな恋愛をしたいものですね。

 

まずは、感謝の気持ちを持つことです。嫉妬深い一面を見せてしまうのに、それでもあなたと一緒にいてくれる、あなたを好きでいてくれる彼女、こんなにありがたいことはありません。嫉妬してしまいそうなときに感謝の気持ちを思い出してみましょう。気持ちが落ち着いて、穏やかな態度で彼女に接することができます。

 

自分が彼氏だ、という自信を持つことも大事ですね。ついつい嫉妬をしてしまう彼氏さんの場合、自分に自信がないタイプが非常に多いのです。それゆえに、大好きな彼女がほかの男性と話していると、「もしかして彼女を取られるんじゃないか」と不安になってしまう、こんなことがありますよね。でも、現在あなたが彼女と付き合っているのです。「取られてしまうかも」という不安は、下手をすると本当にそんなことを引き寄せることがあるので、なるべく考えないようにしましょうね。

スポンサーリンク

ご自分でのほかの女性との関わりを持ってみるのもいいでしょう。嫉妬に悩んでいるとき、彼女目線での考えを教えてくれる友達がいると非常に助かります。特に男性と女性の心理的なギャップが大きいので、女性を理解する上でも役に立ちますね。女性でなくとも、話し相手になってくれる人は必要です。

 

彼女と同じように、自分も異性の友達を持つことで彼女が怒る場合もあります。そのときは、「自分が嫉妬しているというのはこんな感じなんだな」と、客観視してみることをおすすめします。自分がされてみることで分かることも多いでしょう。でも、「私は男友達がいていいけど、あなたはダメ!」みたいな女性はお断りしたほうがいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

嫉妬深い彼女と別れたいときは?
嫉妬しない方法や恋愛・同性・片思い・職場・友達についての嫉妬いろいろです。