好きな人 男友達 嫉妬

好きな人の男友達に嫉妬してしまうときは

スポンサーリンク

好きな人の男友達に嫉妬してしまうときは

 

男性の方なら、女性に嫉妬されて嫌な思いをしたことがあるのではないでしょうか。ちょっとほかの女性と話しただけなのに、彼女があからさまに不機嫌になる・・・その度に、「どうして女性はこんなにも嫉妬深いんだろう?」と頭を抱えてしまいますよね。

 

実は、同じように女性も男性の嫉妬にうんざりしているのです。むしろ男性の嫉妬の方が深刻な場合すらあります。特に、彼女に男友達がいる場合に嫉妬心を抱く男性がすくなくありません。

 

愛する彼女に男友達がいて、なおかつ親しげにしていたり自分抜きで一緒に遊んだりしていると、いくら男性とはいえど穏やかな気持ちに離れませんよね。でも、ここは彼氏としておおらかに構えるのが吉。嫉妬心をあらわにしたサインを見せると女性が逃げていってしまうので、十分に気をつけましょう。

スポンサーリンク

まずは、彼女が男友達と親しげに話していたからといって、拗ねて無口になってはいけません。その姿は彼女にしっかり見られていますし、男友達に「こんな男と付き合ってるの?」と嘲笑されてしまうかもしれません。ここは心を楽にして朗らかに努めましょう。

 

いちいち男友達より自分の方が上、というアピールをするのもアウトです。学歴や仕事、容姿などいちいち比べて優越感をあらわにするのはかえってみっともないのです。あなたは彼女と付き合っているのですから、そんなことに構う必要はありません。

 

束縛がきつくなるのもやめたほうがいいでしょう。嫉妬心がエスカレートして、「俺以外の男とは口をきくな」、などと束縛する男性もいます。ここまで来てしまうと暴力に発展するケースもあり、女性はあなたに恐怖しか感じません。一度恐怖を感じさせると、もう二度ともとの関係に戻れないことだってあります。

 

男性の嫉妬は女性の嫉妬より怖い場合があります。下手をすると大事な彼女に辛い思いをさせ、最悪の場合は命の危険にまで関わることがあります。だからこそ、嫉妬心と上手に向き合って、女性には寛容に接していきたいものですね。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加